バイアグラ 処方箋

バイアグラと処方箋

日本でバイアグラを入手するためには、病院で受診した後、薬局で購入するか、個人輸入の代行業者を通じて輸入するか、どちらかを選択することになります。初めて使用する方や、身体に何らかの不安を抱えている方は、前者の方法をお勧めします。

 

 

ED治療は、病院の泌尿器科が専門となります。医師の診療を受け、バイアグラを使用することになったら、処方箋を出してもらいます。ED治療は、日本では自由診療扱いとなり、保険適用外となることをお忘れなく。知っておいてください。診療の際、バイアグラの使用上の注意をちゃんと確認しましょう。処方箋を薬局に提出すれば、あとはバイアグラの錠剤を受け取るだけです。

 

 

日本では50mg錠か25mg錠しか出されることはありません。海外では100mg錠が販売されることも多いのですが、これは日本人の使用量としては多過ぎます。なお、25mg錠は、高齢者や腎臓や肝臓機能が低下している方や、50mg錠では副作用がみられる方に限られるようです。

 

 

薬局でバイアグラの錠剤を受け取る際も、使用方法をちゃんと確認しましょう。疑問点があれば、その場で必ず聞くこと。恥ずかしがっていてはいけません。バイアグラは日本では処方箋を通して入手することができるのですから、すべて納得した上で、使用するべきです。